恥にっき

かおりんこ



かおりんこ恥にっき-7-

恥にっきだよ

1〜7 2009.9.15〜2009.9.30

-1-

モデルしてるコのお写真ですよね。
ねっとで、コピーできちゃうから、それ、もらってるの。
コピーできるってことは、使ってもいええんちゃうやろか。
ここで、わたし、オナライブしちゃって。
ちょっと、だいぶん、いっぱい恥ぃから、今日はやめます。
そいで、恥にっき、ってタイトルにしました。
ほんとわ、愛にっき、ってしたいんですけど、ね。



-2-

ああん、おわったあとって、めっちゃ恥ぃじゃないですか。
はだかになっちゃったけど、おパンティ穿くときなんて、恥ぃです。
「ああん、みないで、あっちむいててよぉ」
わたし、かれに見られるのん、やっぱ、恥ずかしいです。
してもろてるときって、なんでもないのに、へんですよね。



-3-

かおりんこの恥にっきだよ。
おしゃしん、ねっとで、もらってるんですけど、ごめんなさい。
やっぱ、お顔が、写ってるのんがいいですけど、恥ぃから。
恥ぃけど、恥ぃのんをよろこぶひとが、いるんでしょ。
へんなよのなかですよね、わたしも、へんですけどぉ。



-4-

わたしって、やっぱ、えろっちい子ですよね。
ろしゅつ癖があるんかも、しれへんです。
もちろん、ネットの中だけですけど、露出癖。
かくれた気持ち、秘密にしておく気持ち。
そんなのも明るみに出してあげる、わたしの気持ち。



-5-

やっぱ、わたしって、えろい子ですよね。
うずうずしちゃって、おなばっかしてる子。
へんな子、おばかさんな子、いやになっちゃう。
なんで、こんなにうずうずしちゃうんやろ、あかん。
わたし、やっぱ、せいよく、つよすぎるんやろか。
ああん、かれ、いやへんからぁ、さみしいよぉ(泣)



-6-

なんでかしらないけど、裸みせるの、恥ずかしいんです。
自意識って、自分で自分を意識しちゃうことでしょ。
たぶん、これやと思う。
裸って、見せたらあかん、見たらあかん。
そやから、みんな、見たいんでしょ。
ほんとは、お股のなかが、いちばん見たい部分なんでしょ(恥)



-7-

だってねぇ、わたし、女の子なんやから、恥ぃこともあります。
でも、恥ぃことって、こころのなかでわ、うずうずしちゃうじゃないですか。
おもてにはだせへんけど、こころのなか、沈んでるじゃないですか。
そんなのを、ここでやったら、出せちゃうの。
わたしのお顔、知られてないし、ここはバーチャルやし、ね。
そやから、恥ぃこと、いっぱいできちゃう。









HOME

かおり

小説集のご案内



恥ぢ恥ぢ愛にっき

表紙目次に戻る